MOVING INTO BEING, DANCING INTO PRESENCE

dance flyer July 10「私達の存在へと迫る動き、今を感じるダンス」

ヨガ、瞑想、そしてそれらを統合したワークショップ

このワークショップでは瞑想、ヨガ、それらを統合したダンスの瞑想的な動きを通して自己の探求をしていきます。まずはヨガのアーサナ(ポーズ)の中で私達の身体とマインドを広げ、その後ダンスメディテーションへとうつっていきます。そして最後には心静かに座る瞑想をします。

瞑想する事、動く事、そして踊る事を通して、私達の存在の本質へと迫っていきます。より全てに目覚めて、喜びと、生きている事、そして「今」を感じて。私達の中の真実の美しさへと向かっていきましょう。

初心者の方も大歓迎!
当日に必要な物は貴方のマインド、ハートそして身体です。心地よい、動きやすい服装でお越し下さい。

日程
7/10 (日)
12:30-16:00

参加費 5000 円

もし貴方がお友達を紹介して下さった場合、500円のディスカウントがあります。

お席を確保する為にできるだけ早くニコールまでご連絡ください。
nicole@healinghatha.com

SPRING Ayurveda, Yoga & Meditation Retreat

2016年  ニコールのヨガとアーユルヴェーダ、Spring の1日リトリート
日時:4月9Spring Yoga 2016springyoga.pink2Spring Yoga 20162日 午前10時から午後6時

健康と癒し
古代から伝わるヨガ、瞑想、アーユルヴェーダを学び
春の過ごし方に取り入れましょう。
瞑想のダンス、ムドラ、マントラもします。
京都の美しいお寺で、素晴らしいお庭を眺めながら
リラックして元気になりましょう。

参加費: 9,500円
英語で行いますが、日本語の通訳がつきます。
美味しい精進料理のランチがつきます。
老若男女、ヨガや瞑想の経験不問、皆さま是非ご参加ください。

詳細やご予約はニコールまでメールをください。(日本語、英語どちらでも)
email:nicole@healinghatha.com

人数制限がありますので予約はお早めにお願いします。

(割引情報)
学生割引:8,500円
ニコールのリトリートに5回以上参加した方:9,000円
お友達を誘ってくださった方:9,000円

Yoga, Meditation and Mindfullness Retreat

front_yogaretreatNov 2015flyer1
ニコールのヨガ、メディテーション、マインドフルネスのリトリート
日時 2015年 11月28日(土)〜29日(日)
京都の美しいお寺で2日間、ヨガと瞑想のプラクティスのリトリート。
ヨガ、マインドフルネス、瞑想を深めましょう。
(キルタン、ダンス瞑想も希望に応じて行います)
美味しい精進料理やお寺の住職さまとのお話も会も含まれています。

ニコールは瞑想とヨガを実践し15年以上になります。
彼女は瞑想とマインドフルネスの経験が豊富で、師たちと共に13年以上学びを続けています。
定期的にサービスワーク(カルマヨーガ)を行い、
師から信念や哲学的な指導を受けリトリートワークも経験豊富です。
日々のヨガの練習に加え、常に瞑想を実践しています。
13年間に及び、毎年2回ほど2週間から1ヶ月のサイレントリトリートに参加しています。
彼女の決して止まない情熱は、
瞑想とマインドフルネスを深めることを通してヨガの「本質」を皆さまにお伝えすることです。

日常から解放される素晴らしい貴重な機会です。
自分自身を内観する静

Morning Yoga & Meditation for Autumn– Course at Impact Hub Kyoto

風が気持よい今日この頃。もうすっかり秋です。
自然が季節の移ろいに寄り添って変化するように、
私たちの身体もやわらかにしなやかに整えていきましょう。

Impact Hub Kyotoではそれぞれの季節にあわせたヨガコースを開催しています。
9月24日からは、「ヨガと瞑想」の秋コースが始まります。

【日程】
9/24 (木) 9/29, 10/6, 10/13 ( 火) 7:00am〜8:30am

【参加費】
初秋コースチケット(4回分) 10,000円
単発での参加もOKです。 1回  3,000円
*Impact Hub Kyoto会員は20% 割引き
Classes Continuing through November…
Autumn 3

「ヨガと瞑想」のサマーコース

sunflower_image_04_hd_pictures
Impact Hub Kyotoでは6月後半から4週間、「ヨガと瞑想」のサマーコースを開催します。
(コースは簡単な英語で行われます。)
ーー 初夏から夏本番に向けて
心と身体を整える ーー
『ヨガ』とはサンスクリット語で「つながる」いう意味。 心と身体、魂がつながっている状態になるということ。
そして『瞑想』には「自分の無意識な思考を制御して、意思の働きを高める」効果があります。
本コースでは、週1回、火曜日の早朝に学び、4回のコースを通して心と身体と魂を整えていきます。
毎日少しの時間でも続ける事が大切。
毎週、講師のニコル先生から自宅でできるお題がもらえるのも今回のコースの特徴です。
【効果】
*精神の安定させ、集中力を高めます。
*全身の血流を良くし、身体の調子を整えます。(基礎代謝のアップや肩こり解消に)
*脳や身体の1つ1つの細胞の活性化します。
*自分自身に心身の声に耳をかたむけ、自然で健康な状態を作り出します。
【日程】
6/23, 6/30, 7/7, 714 火曜日  7:00am〜8:30am
【参加費】
サマーコースチケット(4回分) 10,000円
単発での参加もOKです。 1回  3,000円
【進行/講師】
Nicole Porter:- nicole@healinghatha.com
呼吸と動きの調和を大切にした、瞑想的で流れるようなヨーガスタイル。簡単な英語で行います。(Healing Hatha)

Chakra Yoga Classes in Osaka

chakra yoga eng flyerchakra yoga jap flyer-3
大阪のスピリットヨガスタジオでは、木曜日の午後19時からと、土曜日の午後16時30分から、チャクラヨガのクラスを引き続き行っています。
ご要望があれば、京都でもチャクラヨガのクラスを受けて頂けます。
体、心、ハートと連携してチャクラを深く学ぶことは貴重な体験です。
このプロセスは私たちを真に助けてくれ、素晴らしい方法で私たちの生活や人生に変容が起きるでしょう。

ヨガ、女性の身体と叡智

unnamed-4
ヨガ、女性の身体と叡智
このコースでは、女性としての成長や健康、調和のための実践的な知識、ヨガの技能、ツールを得ることになります。月経について特に重きを置いて学びますので、ヨガが女性の健康に果たす役目やその実践について学びを深めたい方、ヨガのインストラクター、トレーニング中の方、どなたにも最適なコースとなっています。
このコースは8週間にわたって行われ、各クラス2時間、毎回異なるテーマの講義とその内容に沿ったヨガの練習をします。講義は英語で行いますが日本語の通訳がつきます。

Week 1 女性とヨガ
女性、ヨガ&ヨガセラピーのイントロダクション
Week 2 ブリーズ・オブ・シャクティ  
呼吸する女性の身体−呼吸が心と身体に及ぼす影響について
Week 3 自然のリズム
自然のリズムに敬意を払って−内と外の自然
Week 4 ホルモンの調和
ホルモンが身体のバランスと調和に及ぼす影響
Week 5 Feminine Flows
プラナの流れとそれが身体の自然なサイクルに及ぼす影響について
Week 6 ムーンサイクル
生理周期について深く知ろう。健康的な周期、生理痛から自由になるための学びと練習。
Week 7 休むこと、リラックスすること
休息&リラックスするためのテニック、女性のための瞑想、ヨガニードラとその重要性について。
Week 8 女性の叡智
私達が生まれ持った神聖なる女性性を探求し、讃えよう

秋と共に、そして冬へと向かう

Autumn 3
秋が訪れそして過ぎて行きます。深紅色の楓の葉が日に照らされて風に舞い、銀杏の葉は私を見てと言わんばかりに黄色に輝き、冷たいけれど優しい午後の風が吹き、そしてだんだんと日は短くなって暮れて行く。私達の身体にも自然と同じように”四季”があり、同じように経験してくのです。私達と自然はいつも一緒にあります。

葉っぱが遂には枯れて散りだすと、私はいつも諸行無常ということを思い出します。夏からの最後の実りを収穫し、時間が流れ、日焼けした肌も白くなって、寒い冬のために支度を始めていく時です。

この季節の移り変わりに乗じて、古い習慣や感情、思い込みや執着を手放し落ち葉といっしょにふるい落してしまいましょう。そうして新しいインスピレーション、創造、知恵や思いやりといった心のためのスペースを作って行きましょう。

陰ヨガでは秋に対応する経絡は肺と大腸で、これらがこの一連のプロセスを促してくれます。肺と大腸は最も重要な排泄器官ですが、これらがきちんと働いていると、身体は効率的に毒素を排出することができ、肉体的にも精神的にも、そしてエネルギー的にもスリムになるチャンスなのです。あなたはこの季節から何を手放したいと思っているでしょうか。無意識に詰まってしまっている古い習慣でしょうか?もう役に立たない感情的なパターンでしょうか?あと数キロ体重を落としたいとか?

呼吸するごとに、健康な肺では古いものを手放してい新しいものを取り入れる道を作るということをしています。大腸が健康できちんと機能していると、食物、思考、感情から必要なものは残して不要なものは排出することができます。こういったプロセスが上手く働いていないと、文字通り私達はどの局面においてもお腹いっぱいになってしまうでしょう。そうするとエネルギーは消耗され、混乱散乱し、重く、集中力に欠けてしまいます。さあどうしましょう?自然と自分の内側と外側と、調和をどうやってとることができるでしょうか?

秋には気温が下がり空気は乾燥するので、肺は非常に繊細になります。ですので、私は暖かくして水分を摂るようにします。暖かいハーブティー、レモンと生姜のお茶などをよく飲みますし、最近は日本のはぶ茶やスパイスを入れたホットミルクがお気に入りです。身体を温める効果のあるセサミオイル(ゴマ油)で脚をマッサージもします。秋の乾燥した空気への対策として、保湿効果もあるし内からも外からも身体に栄養を与えてくれます。

腸の健康の為には、リンゴ、柿、ミカン、レモン、柚子といった季節の果物をたくさん買い込みます。そして、南瓜、人参、ジャガイモ、パースニップ(白人参)、玉ネギ、ごぼう、といった根菜とあらゆる葉野菜を使った身体の暖まるスープをよく作ります。

ほどよく線引きをするようにして、自分の時間を確保して休息、瞑想、動作に意識的になる、といったことに使います。ヨガは、解毒(ひねりポーズと動くこと)、熱を作って気温の低下とバランスをとる、グラウディング(立ちポーズとヒップオープン)、リラックス、という内容で行います。散歩に出かけて新鮮な空気を吸ったり、眼に暖かい色を楽しんだり、この足の下の大地の感触を感じたりします。そうやっていると、自然と私は分離などしていなくて、私は自然の一部であり、私の身体も心もこの身の周りで起こっているのと同じプロセスをたどっているのだな、と感じることができます。手放して、そして解放しながらこの秋の美しさの中に私を投じていくのです。

いかがでしょうか?もっと知りたくなったでしょうか?深く感じてくれましたか?私の主催するヨガクラス、”季節のリトリート”に参加されてみませんか。リトリートではヨガ、瞑想に加え、アーユルヴェーダ(インドの自然療法)と中医学の原理に基づいて、季節と調和する方法を講義します。次のリトリートのテーマは冬です。12月21日(日)、京都の美しいお寺で行います。ご興味のある方は、直接私あてにご連絡くださいね。それではみなさん、どうぞ楽しくゆったりとした秋をお過ごしください。

http://healinghatha.com/ja/retreats/winter-yoga-meditation-retreat-sunday-december-21st/

https://www.facebook.com/events/692885147474793/?ref_dashboard_filter=upcoming

Healing Hatha

Sunset Moon BaliHATHA(ハタ)とはどういった意味でしょう?そしてどのように癒して(HEALING)くれるのでしょう?
ハタという言葉はサンスクリット語で、“ハ”は太陽、“タ”は月を意味しています。

太陽はとても陽の質です。活動的で、熱を帯びている。それは男性的なエネルギーです。対して月はとても陰の質を持っており、受容的で冷たい、女性的なエネルギーを表しています。

ハタとはつまり統一するという基本原則のことです。対極のもの、エネルギーを統一させて、ホールネス=全体性という、バランスと調和のある場所に組み込んでいくこと。不思議なことに、“heal(癒す) ”という言葉の語源は、文字通り“全体をつくる”なのだそうです。ヨガという言葉も、サンスクリット語の“ yuj”(絆、結びつける、という意味)から来た言葉で、たびたび
”統合”と訳されています。

よってヒーリングハタとは、私たちにより素晴らしいバランスと調和をもたらす練習のこと、といえるでしょう。バランスと調和、それは自分自身とよりつながりを感じ、そしてその結果、その反映として全体としての宇宙とのつながりを感じる処のことです。私達は皆すでに全体であり、別離感や断絶感といったものは幻想であることを、練習によって感じとることができるのです。

私のヒーリングハタリトリートでは、ヨガと瞑想に取り組みます。季節に関連するアーユルヴェーダと中医学の基礎知識についても触れていきます。私たちは季節や宇宙と切り離されてはいません。全体を構成するものの一部として、不可欠な存在なのです。ゆえに季節について学ぶことは、私たち自身について学ぶことであり、どうやって人生にもっと調和とバランスを創造するかを学び、そして自然とそこにある自分の居場所への感謝の気持ちを育むことなのです。

2014 Summer Yoga Retreat Group Pose2014 Summer Yoga RetreatJPG
そうしたら今よりも少しだけ、幸せに、輝いて、バランスが取れてお互い繋がる感覚、ハーモニーを感じる。そんなふうになると思いませんか?